初期研修医

チーム医療のリーダーとなり
地域医療を支える医師の育成を目指して

沼津市立病院が目指す医師の姿

  • 1

    チーム医療の中で
    リーダーシップをとれる医師

  • 2

    地域密着型の
    急性期医療を担える医師

  • 3

    メディカルスタッフ・患者さん・
    ご家族から信頼される医師

プライマリ・ケアを実践する過程で、チーム医療の中でリーダーシップをとれる医師を目指していただきます。
地域医療の中で救急医療・急性期医療を行える基本的な知識や技術を習得していただき、チームのメディカルスタッフをはじめ患者さんやご家族との信頼関係を構築できるコミュニケーション能力を持った医師の育成を目標にしています。

研修プログラムの特徴

将来キャリアを踏まえた自由度の高い研修設計

必修の診療科ローテーション以外の44週については研修先や内容を自由に選択いただけるようになっています。後期研修およびその後の専門キャリアを見据えて設計いただくことが可能です。

2年間スケジュール例

2年間スケジュール例

さまざまな施設との提携による豊富な研修先

当院にない診療科については提携施設において研修可能です。

協力型臨床研修病院・協力施設

診療科 施設名
感染症科・血液・幹細胞内科 静岡県立静岡がんセンター
血液・幹細胞移植科 静岡県立静岡がんセンター
腎臓内科
  • 富士宮市立病院
  • 北里大学病院
神経内科
  • 静岡医療センター
  • 北里大学病院
循環器内科 北里大学病院
呼吸器内科 北里大学病院
内分泌代謝内科 聖マリアンナ医科大学病院
精神科
  • 公益財団法人復康会 沼津中央病院
  • NTT東日本伊豆病院
  • ふれあい沼津ホスピタル
麻酔科 北里大学病院
救急科 横浜市立大学付属市民総合医療センター(高度救命救急センター)
リハビリテーション科 NTT東日本伊豆病院
形成外科 静岡県立静岡がんセンター
地域医療
  • 西伊豆健育会病院
  • NTT東日本伊豆病院
  • たなかメディカルスクエア
  • 池辺クリニック
保健・医療行政
  • 静岡東部健康福祉センター(東部保健所)
  • 介護老人保健施設 椎路の里

充実した研修体制

院内研修会/カンファレンス

研修医セミナーは基本的に毎週実施しており、腹部エコーや心エコーのハンズオンセミナーや気道確保・急性腹症ガイドラインについてなど各科の専門医から実践的な内容を指導しています。また、研修医による症例検討会も毎週実施し、研修医同士で学びを共有しています。
そのほか、外部施設の協力のもと、例年シミュレーション研修を行ったり、BLS、ICLS、JMECについても毎年院内で開催しています。

  • 院内研修会/カンファレンス1
  • 院内研修会/カンファレンス2
  • 院内研修会/カンファレンス3
  • 院内研修会/カンファレンス4

指導医からのメッセージ

指導医 姉﨑利治

当院は救急救命センターを有し、静岡県東部地域の急性期医療を担っています。ほぼすべての診療科があり、様々な大学や地域からの多様な専門人材が集まっている病院です。
各科の医師とメディカルスタッフが一致団結して、チーム医療を実践し、地域の人々に寄り添いながら患者さん中心の医療を提供しています。ぜひ当院の空気感を体験しに当院に見学にお越しください。

指導医 姉﨑利治

先輩の声

研修医 武石白馬

病院全体の雰囲気は和やかで、分け隔てなくさまざまな職種が日々協力し合っています。
指導医・先輩の医師たちは、いずれの診療科の方々も分け隔てなく熱心に指導してくださいます。入職して一番嬉しかったことは、研修医のやりたいことやチャレンジに真剣に向き合い、真摯に応えてくれる環境があることです。私は外科を志望しており、勉強と訓練を重ねたうで指導を仰いだところ、手術の執刀機会をいただくこともできました。
普段から自分の時間が持てるスケジュールであり、研修設計の自由度も高いので、時間をうまく使いながら、引き続き将来のキャリアに向けて勉強していきたいです。

研修医 武石白馬
病院見学

沼津市立病院では、当院で初期研修を希望される方の病院見学を随時受け入れています。
ご希望の方は、希望日の2週間前までに病院見学申し込みページからお申し込み下さい。

プログラムパンフレット

令和2年度年次報告書類

お問い合わせ

担当
沼津市立病院 臨床研修センター
(病院管理課庶務係)
電話
055-924-5100
E-mail
byoin-so@city.numazu.lg.jp
TOP
エントリー・お問い合わせ