診療科・部門

救急科

概要

沼津市立病院救急科は静岡県東部における救急医療体制を担うために救命救急センターを運営しています。三次救急医療機関として365日24時間、地域の緊急度および重症度の高い患者さんの受け入れを行っており、年間約3000件の救急搬送患者を受け入れています。

また、災害拠点病院として、病院施設内にヘリポートを備えています。

私たちは緊急で来院される地域の皆さまに適切な医療を提供することに加え、患者さんやご家族の心の不安も取り除くことを目指しています。そのためチームスタッフ一丸となり、円滑で丁寧な診療を提供することを日々心掛けています。

特色

当院は日本救急医学会救急科専門医指定施設であり、救急科専門医が幅広い救急疾患に対して専門的な診療を提供しています。

主な対象疾患

重症多発外傷、病院外心肺停止、内科重症疾患


重症多発外傷

身体の複数の部位に生命を脅かす可能性のある損傷が生じた状態です。損傷を受けた臓器が互いに影響し合い重症化しやすいため、迅速に対応する必要があります。多くは交通事故や高所からの墜落事故、重量物の落下事故、重量物による挟まれ事故などが原因です。


病院外心肺停止

病院外で急に心臓が停止し意識を失うことです。心臓が止まってしまうことにより、全身に血液を送ることができなくなります。

体制

名前 伊藤 浩嗣
役職 救命救急部長
救命救急センター長
専門分野・資格 日本救急医学会救急科専門医
日本循環器学会循環器専門医
日本内科学会総合内科専門医
名前 下山 勝仁
役職 副センター長
専門分野・資格 日本整形外科専門医
日本DMAT
名前 福長 徹
役職 副センター長
専門分野・資格 日本外科学会専門医・指導医
日本消化器外科学会消化器外科専門医・指導医
日本食道学会食道科認定医
名前 非常勤医師
役職 順天堂大学医学部附属静岡病院
救命救急診療科
東京医科大学救急医学講座