受診される方

健康診断・人間ドック

当院健康診断・人間ドックは完全予約制です。
以下の流れに従い、お申込みください。

お申し込み・検査について

1お申し込み・検査予約

電話又は来院してお申し込みください。
TEL:055-924-5100(受付:平日 午前8時30分~午後5時)

  • 健康保険組合等の助成制度を利用される場合は、あらかじめお申し出ください。
  • 予約にあたっては、検査希望日の3週間前までにご連絡をお願いします。
    (予約状況によってはご希望日に実施できない場合もあります。)
  • 留学や海外派遣に必要な健康診断書(英文記入のもの)をご希望の場合は、事前にご連絡ください。(ただし、現在外国語記入の検査結果報告書は発行していません。)
2必要書類等の受け取り

予約日確定後、当院から必要書類等を送付いたします。
送付された必要書類等を記載し、検体(尿・便)検査を行う場合は検体を準備ください。

3検査

事前に送付した書類でご案内した時間(8:30~9:10)に受付をし、検査着にお着替えください。ご希望する検査内容に従って、検査を受診いただきます。

受付場所
人間ドック:
1階リハビリテーション室横
健康診断:
受診受付1・2
4結果説明

当日判明する結果について、医師から説明を行います。また当日判明しない項目を含めて、検査結果報告書は、受診後約10日前後で郵送させていただきます。郵送料は受診者様の負担になりますのでご了承ください。

人間ドックの検査メニュー

当院人間ドックは、以下の項目をお好みで選択できる『フルオーダーメイド』制です。
以下表の項目をお好みで選択し受診ができます。

検査項目 内容 金額(税込)
問診・診察・身体計測
※必須
身長や体重など基礎的な数値を測定します。 6,460円
生理検査 血圧や心電図、眼科や聴力検査等基本的な検査により疾患の疑いや障害の有無を調べます。 7,560円
胸部エックス線検査 胸部病変をX線で調べます。 2,310円
上部消化管内視鏡検査
※経口・径鼻の選択制
口または鼻から内視鏡を挿入し、上部消化管の異常を調べます。 12,590円~
上部消化管エックス線検査(バリウム検査) 造影剤(バリウム)を使用し、消化管をX線で調べます。 15,370円
腹部超音波検査 肝臓・胆のう・すい臓・腎臓等をエコーで調べます。 5,830円
血液検査 生化学
血液学
血液から肝臓・腎臓の機能や脂質・糖代謝機能を計測し、生活習慣病などの危険性を調べます。また電解質機能や、貧血・白血病などの症状を調べます。 7,510円
免疫学 感染症(梅毒、肝炎)の確認を行います。 2,320円
尿検査 尿から腎機能を調べます。 1,100円
便検査 便から大腸などの病変を調べます。 1,220円
ヘリコバクター・ピロリ抗体検査 血液から、ピロリ菌感染の有無を調べます。 3,280円
大腸内視鏡検査 肛門から内視鏡を挿入し、大腸等の異常を調べます。 23,450円
乳がん検診 視触診やエコー、マンモグラフィなどで病変の有無を調べます。 3,850円~
子宮がん検診 子宮頚部又は体部から細胞採取し検査を実施したり、エコーなどで病変を調べます。 9,570円~
頭部MRI/MRA検査 磁気を使用し、頭部の病変を調べます。 22,880円
頚動脈超音波検査 頸動脈をエコーで調べます。 5,500円
動脈硬化検査 腕と足の血圧差を測定し、動脈硬化の程度を確認します。 1,100円
前立腺腫瘍マーカー検査(PSA検査) 血液から、前立腺特異抗原の数値を測定します。 3,800円
  • すべて消費税込の金額です。(消費税率が改定される場合は料金も変更となります。)

人間ドックの検査コース

〇 おすすめコース

問診・診察・身体計測、生理検査、胸部エックス線検査、腹部超音波検査、血液検査、尿検査、上部消化管X線検査、便検査

〇 血液検査コース

問診・診察・身体計測、血液検査、ヘリコバクター・ピロリ抗体検査、前立腺腫瘍マーカー検査(男性のみ)

〇 女性コース(火曜・金曜のみ)

問診・診察・身体計測、乳がん検診(視触診+マンモグラフィ+乳腺超音波)、子宮がん検診(子宮頚部・体部細胞診+径腟超音波、HPV検査)

注意事項 (健康診断)

  1. 1.健康診断については、中学生以下(15歳)は、小児科で対応いたします。
  2. 2.必要な検査項目を提出先にあらかじめご確認ください。
  3. 3.血液検査がある方は、朝食抜きで9時30分に来院、受付をしてください。
  4. 4.視力検査ではコンタクトレンズを外しますので、眼鏡をご持参ください。
  5. 5.下着は金具、ホックなどがついていないものをご着用ください。
  6. 6.健康診断の費用は自費になりますが、念のため保険証をご持参ください。
  7. 7.予防注射記入欄のある場合は、母子手帳を必ずご持参ください。
  8. 8.医師が直接記入する診断書がある方は当日ご持参ください。(日本語対応のみ)